レゴクラシックでお菓子屋さん(10715 6歳女の子の作品)

レゴ10715 女の子の作品6歳児の作品

こんにちは。

今回はレゴクラシック10715を使って長女(6歳児/女の子/保育園年長児)が「お菓子屋さん(?)」を作ったので紹介です。

「レゴクラシック10715でこんなのを作れるんだ」とか「幼稚園年長児だとこんな作品を作るんだ」とかの参考にして頂けたらと思います。

 

ただすみません、たぶん10715のみだとは思うのですが、他のパーツが紛れ込んでいる可能性もあります。

10715のみじゃなかった場合にはゴメンナサイ。

スポンサーリンク

レゴ10715制作 不思議なお菓子屋さん

レゴ10715 6歳児作品

長女いわく…「お菓子屋さん」とのこと。

建物の前方に目玉が並べられてグロテスクです。スイーツ屋さんにあるまじき外観です。

なぜココに目玉を飾っているのかは分かりません。

長女の趣味なのでしょう(えー)。

レゴクラシック 保育園幼稚園年長児の制作物

後ろから見るとこんな感じです。

 

え?どこがお菓子屋さんなの!?

ただのグロテスクな小屋じゃん…倉庫じゃん…。

 

相変わらず長女の想像力がよくわかりません。

あと、フィグ(人形)は10715には入ってませんね。これは我が家にある他のレゴのフィグです。

さて、それではこの「ただの小屋にみえる建物」のどこらへんがお菓子やさんなのか…説明していきましょう!

ソフトクリーム屋

レゴ ジェットコースターみたいなソフトクリーム屋

はい、まずは後ろ側にソフトクリームが売ってあります。

パリピな男女カップルがジェットコースターに乗って遊んでいるだけのように見えますが、違います。

ソフトクリームを売っているんです。

 

前方の目玉も気持ち悪いですが、気にしたら負けです。

もう一度言います。

ここではソフトクリームを売っているんです!

ドーナツ売り場

クラシック 倉庫

はい、この「棒に突き刺さっている丸い輪っか(車輪)」が長女いわくドーナツです。

確かに中央に穴は空いている。空いているよ…。

ドーナツに見えなくもないよ…。

 

でも、ドーナツってこんなに棒に突き刺さってるものかな?

隣で剣と盾を装備した騎士が守っているものかな?

ママは長女の将来が真剣に心配です。

アメ屋(キャンディーショップ)

レゴ10715 6歳児作品

そして、建物の手前のドアがありますよね。

これは玄関ではありません。アメ売り場です。

え?どこにアメがあるのかって?

 

レゴクラシック アメ屋さん

ドアを開け、建物を手でつかみ、豪快に上下にゆすります。

レゴクラシック キャンディーショップ

なんてことでしょう…。

小屋の中から「レゴブロックで作られたカラフルキャンディー」が出てくるではありませんか!

建物の中に店員さんなんていません。

建物の中全部にアメが詰まっているんです!

 

ちなみにこのアメは占い付きらしく、出てきたアメで運試しができます。

はい、私が引いたアメは「凶」でしたが、なにか?

長女の悪意を感じます…。

 

と、こんな感じで娘は今日も楽しくレゴで遊んでいます(笑)。

↓今回娘が使ったレゴ↓

レゴクラシック10715アイディアパーツ【購入レビュー】
レゴクラシック10715アイディアパーツについてレビューしています。レゴクラシックは種類が多くてどれを購入して良いか迷いますよね。今回は「タイヤ・車・乗り物に特化したレゴクラシック10715」について紹介しますので参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

レゴクラシック6歳児女の子の作品まとめ

いかがだったでしょうか?

以前は同じ10715で「単純な車」を作ることが多かったのですが

レゴクラシック10715で車を自作【4歳児の作品集】
レゴクラシック10715を使って4歳女の子が作ったオリジナル車を紹介します。子供はみんなタイヤが好きですよね。娘も色々なタイヤパーツで面白い車を作ってくれましたよ♪

現在は以前よりも「複雑な設定のもの」を作ることができているように感じます。

感性が若干ズレている気がしなくもないですが、これが長女の個性なのでしょう(笑)

今後はどんなものを作ってくれるのか楽しみです♪

 

ちなみに次女(4歳)にも10715で何か作ってと頼むと

レゴ10715 車

こんな車を作ってくれました♪

なかなかカッコいいですね(*^^*)

 

タイトルとURLをコピーしました