レゴ収納 100均で子供も簡単片付け。10698ボックス内に入るよ♪

クラシック(3~7歳向け)

レゴブロックを購入した後、ママ&パパを悩ませる課題の1つと言えば「収納(片付け)をどうするか」ですよね。

レゴは細かいパーツがたくさんありますし、クラシック以上のシリーズは色の種類も多いです。

親としては…

 

  • 色別、種類別でパーツごとに収納したい
  • 子供が遊びやすい(&片付けやすい)収納方法が知りたい
  • オシャレにスッキリ見せたい
  • 黄色のアイディアボックスを持っている人なら、ボックス内に収納したい

 

と思っちゃいますよね。

わが家も「レゴ(LEGO)10696 黄色のアイディアボックス」を持っているのですが、収納方法にはとても悩みました。

 

が、100均グッズを上手に活用することで「子供が遊びやすい&片付けやすい収納」を実現することができましたよ。

というワケで、今回は「100均グッズを使ったレゴブロック収納アイディア」をご紹介です。

レゴの片付け方法で悩んでいる人は必見ですよ!

 

スポンサーリンク

レゴ収納方法 100均グッズでキレイに片付く!

まずは「私が試しに購入した100均グッズ」と、「実際使ってみてどうなのか(良いのか、悪いのか)」を詳しく解説していきますね。

ちなみに私は「セリア」で購入しましたが、似たようなグッズはダイソーやキャンドウにもありますので、気に入ったものがあればお近くの100円ショップで探してみてください。

 

ビーズケース

私が真っ先に購入したのは「ビーズケース」です。

ほら、レゴって「小さいパーツ」「特殊なパーツ」が本当に多いじゃないですか(目玉とか、目玉を付ける1×1ピースとか)。

これらは別に収納しないとすぐに失くしてしまいます。(あと、赤ちゃんや小さい幼児がいると誤飲の可能性もありますし)

なので…

レゴ収納 小さなピース

↑こんな風にビーズケースに収納。

これなら、小さいパーツもどこにあるか一目瞭然。

これは買って良かったですね。オススメです。

 

キューブケース(仕切りが付いたアクリルケース)

次に試してみたのは「キューブケース」です。

 

レゴ収納 色別、種類別

↑こんな風に「色ごと」にレゴを収納することができます。

透明なので何が入っているかもわかりやすいです。

これでも悪くない。そう、悪くないのですが…

 

正直「取り出しにくい」のであまりオススメできません><

 

というのも、キューブケースの高さは「5cm」くらいあるんですよ。

そうなるとね、下の方のピースが取り出しにくいんです。

そこそこ大きなブロック(最低2×4以上)なら割と簡単に取れるのですが、小さいブロック(1×2とか)になると取り出すのに一苦労です。

 

もし、キューブケースを使うなら「窓パーツやタイヤパーツ」等とか「大きなパーツ限定」で収納すると良いと思います。

 

蓋つき仕切りケース

キューブケースが大きすぎたため、次は「フタ付きの仕切りケース」を購入してみました。

レゴ収納 セリア

 

が、今度は小さすぎる!!

 

というのも、今回私は「レゴのアイディアボックス内に収納したい」という思いがありますので、大きな仕切りケースは購入できずに、小さめの仕切りケースを購入。

一応「仕切る位置」を自由に変えられるようにはなっているのですが、それでも仕切りが小さいんですよね。

 

「これ…パーツごとに全種類片付けると、何個いるんだろう…」

 

といった感じで、主婦のお財布的にもあまり優しくありません(や、100均なので安いといえば安いんだけどさ)

 

あ、ただ、高さは「子供が取り出しやすい高さ」で丁度良かったですね。

なので「アイディアボックス内への収納にこだわらない」という人でしたら「大きめのフタ付き仕切りケース」を購入して、別売りのボックス内に収納してしまう…というのも手かなぁと思います。

 

スライダー付き袋(ジッパー付きの袋)

最後に買ったのは「スライダー付きの袋(オシャレなジップロックみたいなヤツ)」です。

結論から言いましょう。

 

これが一番良かった!

 

レゴ収納 100均 袋

まず、中身が透明なので「どこに何が入っているのか」がわかりやすいです。

表からも裏からも見えるので、「わざわざ中身を出さなくても目的のピースを探せる」んですよね。

だから、子供も遊びやすいですし、必要以上に散らかることもないです。

 

で、100円で10枚以上入っていますし、サイズの展開も豊富。

さらにスライダーに色が付いたものもあり、そこそこオシャレ。

もちろん収納ボックスにも入る。

 

レゴ収納 ざっくり片付け

というワケで、わが家はこんな感じで「色別」に袋に収納してみました!

ちなみに「もう少し袋の数を減らしたい」という場合は、数が少ない色同士を混ぜて収納してもOKですよ。

何色と何色が混ざっているかはすぐわかるので、困ることはないと思います。

 

スポンサーリンク

レゴクラシック10698収納ボックス内に片付ける時は…

ちなみに収納ボックス内に片付ける時は…

レゴ収納 10698

1、一番下にキューブケース(←モッタイナイから使ってみた)

2、その上にビーズケース

3、横の空いたスペースにフタ付き仕切りボックス

 

4、その上に「スライダー付き袋」をドサーッとざっくり収納

 

5、最後に「組み立て説明書」を乗せて完成です。

 

うん、キレイに片付けることができました。

しかも、黄色のアイディアボックス内に入ってしまえるので、かさばらずとてもコンパクト。

良い感じです♪

スポンサーリンク

レゴクラシック収納方法まとめ

いかがだったでしょうか?

私的には、レゴ付属のボックス内に片付けるなら「ビーズケース+スライダー付き袋」がオススメです。

この方法だと、4歳時娘もちゃんと片付けてくれますし、取り出す時も「使いたいものだけ」選んで取り出すので、必要以上に散らかりません。

ぜひ試してみてくださいね。

無料で試せる「子供専用オンライン英会話」

子供専用オンライン英会話

「子供に英語の体験をさせてみたいけど、どうだろう?」

「でも、英語教育って高そう・・・」

「今はコロナで教室に通うなんてムリ・・・」

 

そんな人にオススメなのが、子供向けオンライン英会話「hanaso kids(ハナソ キッズ)」。

月額2,800円と格安な上に、好きな曜日・時間を選んでいつでもレッスン可能だし、マン・ツー・マンなので英語が全然できない初心者でも大丈夫

 

2024年からは小学生の英語必修単位数が増加しますし、今後ますます英語教育が大事になってきます。

英語をマスターするには小さい頃からネイティブな英語に触れ合うことが大事。

子供の将来のためにも、まずは無料でオンライン英会話を試してみませんか?

 

\今なら2回完全無料で体験レッスンを受けられます/

クラシック(3~7歳向け)
スポンサーリンク
レゴ好きならシェアしとこう♪
ミナミをフォローする
レゴ暮らし~おすすめのレゴやレシピを紹介しています~

タイトルとURLをコピーしました