レゴクラシック10698 飛行機の作り方【オリジナルレシピ】

レゴクラシック 10698 飛行機の作り方クラシックレシピ

今回は「レゴクラシック10698のみ」で飛行機を作ってみました(オリジナルレシピです)!

この飛行機、子供(4歳長女)に好評で「ブーン」と言いながら、手で飛行機を飛ばしてくれます。

作って良かった!!

 

というワケなので、「レゴの飛行機の作り方(設計図、レシピ)」をご紹介です。

 

難易度は低いです。

必要パーツ数も少ないので、4~5歳の子供でも簡単に作ることができますよ。

ちなみに「レゴ(LEGO)クラシック10698のみ」で作っていますが、色などを変えたら他のシリーズでも制作できると思います。

ぜひ組み立ててみてくださいね。

 

スポンサーリンク

レゴクラシック10698で飛行機を作ってみた!

ちなみに完成した飛行機がこちら。

 

レゴクラシック10698 飛行機の作り方

翼の色がちょっとアレですが(本当は白で統一したかったのですが、10698のみではブロックが足りませんでした><)、子供は問題なく喜んでくれます♪

女の子でも喜んでくれたので、男の子ならもっと喜んでくれると思います。

 

逆側から見るとこんな感じ。

左右対称に作っていますよ。

それではさっそく、組み立て方を見ていきましょう!

スポンサーリンク

レゴクラシック10698 飛行機の作り方(オリジナルレシピ)

飛行機の本体の作り方1

まずは「飛行機の本体部分(胴体部分)」を作りますよ。

  • 「2×8灰色ブロック(薄いヤツ)」×1
  • 「1×4青ブロック(薄いヤツ)」×2

 

今回は「下から順に重ねていく組み立て方」で説明しますね。

まずはブロックを上の写真のように並べてください。

飛行機の本体の作り方2

  • 「2×2白ブロック(片方が丸いヤツ)」×1
  • 「1×2白ブロック」×2
  • 「2×2青ブロック」×1
  • 「1×4ベージュブロック(横にもポチが付いてるヤツ)」×2
  • 「1×4青ブロック(横にもポチが付いてるヤツ)」×2

 

↑このように並べます。

「灰色ブロックより2ポチ分前」に白ブロック出してはめ込むのがポイントですよ。

飛行機の本体の作り方3

  • 「1×1水色ブロック(斜めになっているヤツ)」×2
  • 「2×4水色ブロック(薄いヤツ)」×3

 

こんな感じで並べます。

飛行機の本体の作り方4

  • 「1×2白色ブロック(斜めになっているヤツ)」×2
  • 「2×4灰色ブロック(薄くて平なヤツ)」×3

 

これで飛行機の本体部分は完成です。

これだけ見たら、ちょっと新幹線っぽいですよね。

飛行機の翼の作り方

あとは「飛行機の翼(羽)」を作って、本体部分に合わせたらOKです。

  • 「1×2濃い緑ブロック(斜めになっているヤツ)」×4
  • 「1×2白ブロック(斜めになっているヤツ)」×4

こんな風に並べてくっつけて…

それぞれ「ベージュと青のポチ部分」にくっつけたらOK!

お疲れ様です。これで飛行機の完成ですよ♪

↓↓今回使ったレゴ↓↓

 

↓↓購入レビュー記事↓↓

レゴ (LEGO) クラシック10698は知育オモチャとして優秀?【購入レビュー】
レゴ クラシック10698を子供に購入したので、感想や口コミを紹介します。メリット、デメリットも含めた上で「レゴクラシック10698は知育に良いのか、何歳から遊べるのか」までしっかりレビューしています。子供や孫の誕生日やクリスマスプレゼントで悩んでいる人にもオススメですよ。
スポンサーリンク

レゴクラシック 飛行機の設計図まとめ

いかがだったでしょうか?

けっこう簡単に作れましたよね。

 

かっこいい乗り物代表「飛行機」。

作れたら子供から喜ばれること間違いなし!

ぜひ作ってみてください。

それでは、素敵なレゴライフをお楽しみくださいませ~。

 

↓あなたにオススメのレシピ↓

レゴ ヘリコプターの作り方【自作レシピ】10698だけ
レゴクラシック10698だけでヘリコプターを作りました。自作オリジナルレシピです。プロペラが回転する本格的な仕様です。写真入りでヘリコプターの作り方を説明していますので、ぜひ作ってみてくださいね。
レゴクラシック 10698 ショベルカーの作り方。簡単に製作可能♪
レゴクラシック10698ショベルカーの作り方や、公式サイトでの「組み立て説明書」について紹介しています。働くかっこいい車ショベルカー。全部で27パーツで作れるので、ブロック好きな子供なら4~5歳でも制作可能ですよ。ぜひ作ってみてくださいね。
レゴクラシック10698 消防車の作り方【自作オリジナルレシピ】
レゴブロック(LEGO)での消防車の作り方を紹介しています。自作オリジナルレシピ。「クラシック10698のみ」で組み立てていますが、応用したら他シリーズでも作れると思います。簡単ですので、子供でも制作可能ですよ~♪

 

↓10698のみで作れるレシピ↓

レゴクラシック10698レシピと作り方。公式&自作オリジナルまとめ!
レゴクラシック10698のレシピ&作り方をまとめています。公式レシピはもちろん、自作のオリジナルもあり!乗り物、生き物、動物、建物、武器と色々な組み立て方を写真付きで説明していますよ。

 

無料で試せる「子供専用オンライン英会話」

子供専用オンライン英会話

「子供に英語の体験をさせてみたいけど、どうだろう?」

「でも、英語教育って高そう・・・」

「今はコロナで教室に通うなんてムリ・・・」

 

そんな人にオススメなのが、子供向けオンライン英会話「hanaso kids(ハナソ キッズ)」。

月額2,800円と格安な上に、好きな曜日・時間を選んでいつでもレッスン可能だし、マン・ツー・マンなので英語が全然できない初心者でも大丈夫

 

2024年からは小学生の英語必修単位数が増加しますし、今後ますます英語教育が大事になってきます。

英語をマスターするには小さい頃からネイティブな英語に触れ合うことが大事。

子供の将来のためにも、まずは無料でオンライン英会話を試してみませんか?

 

\今なら2回完全無料で体験レッスンを受けられます/

クラシックレシピ
スポンサーリンク
レゴ好きならシェアしとこう♪
ミナミをフォローする
レゴ暮らし~おすすめのレゴやレシピを紹介しています~

タイトルとURLをコピーしました