レゴクラシック10698 バイクの作り方【公式レシピ&組み立て説明書DL方法】

レゴクラシック10698 バイクの作り方クラシックレシピ

今回はレゴ(LEGO)で「バイク(スクーター)」を作ってみました。

とはいっても、「クラシック10698黄色のアイディアボックススペシャル」の公式レシピ通りに組み立てただけなんですけどね!

バイクといえば、男の子が好きな乗り物の1つ。

簡単に作成可能ですので、ぜひ作ってみてくださいませ~。

スポンサーリンク

レゴクラシック10698でバイク(スクーター)を作ってみた

レゴクラシック 10698 バイクの作り方

↑ちなみに完成品がこちら。

バイクのハンドル部分は左右に動くようになっていますよ。

 

レゴクラシック バイクの作り方

 

前から見たらこんな感じ。

ヘッドライトもついていて、カッコイイです!

 

How to make a lego bike

バックライトなどもついています。なかなか本格的です。

レゴって細かいところまで再現して作れるので本当スゴイですよね。

大人も子供も夢中になるのも納得です。

 

バイクの作り方は公式サイトからダウンロード可能!

バイク(青色のスクーター)は公式レシピになりますので、公式サイトから「組み立て説明書」をダウンロード可能です。

「説明書をなくした」という人は公式サイトをチェックしてみましょう。

レゴ公式サイト

↑リンク先に飛んで「10698」と入力して検索すると、DLが可能になります♪

 

とはいえ、中には「写真や画像で作り方を確認したい!」という人もいるでしょう。

そんな人のために作り方を紹介しますね。

 

スポンサーリンク

レゴ バイクの作り方(how to make a lego bike easy)

バイクに必要なブロック

レゴクラシック10698 バイクに必要なブロックパーツ

↑バイクを作るの必要なパーツはこちらです。

先にこのブロックを全部集めてしまうと、作りやすいですよ。

バイクの組み立て方

バイク本体を作る

レゴクラシック 10698 乗り物を作る

*まずは「バイクの本体部分」から作っていきますよ。

レゴクラシック バイクの組み立て方

レゴクラシック バイクを組み立てる方法

*青ブロックは「横にポチがついているブロック」を選んでくださいね。

レゴクラシック 10698 バイクを作る方法

*青の横ポチに「水色ブロック」を取り付けます。

レゴクラシック バイクの組み立て方

レゴクラシック 乗り物の作り方

レゴクラシックで作れるもの

*先に「青ブロック」と「透明のオレンジブロック」&「水色ブロック」を繋げてください。

レゴクラシック 10698スクーターの制作方法

*バイクの椅子部分になります。

レゴクラシック 車を作る

*バイクの前方に取り付けてください

レゴクラシックで作成できるもの

レゴ クラシックで作れるもの

LEGO 10698 乗り物

10698で作れるもの

*まずはここまで作ってください。

ここまでしたら次は「タイヤ」を取り付けます。

タイヤの取り付け方

LEGO タイヤを使ってできるもの

*バイク本体を逆向きにしてから作業を行いますよ。

*まず、タイヤとホイールをくっつけてください。

LEGO バイクのタイヤの組み立て方

*灰色ブロックをタイヤのホイールに取り付けて

LEGO バイクのタイヤの取り付け方

*「タイヤが付いた灰色ブロック」をバイク本体にくっつけます。

レゴバイクの後ろ側

*こちらでバイクの設置が完成!

ハンドル部分を作る

最後にハンドル部分を作ります。

レゴ クラシックバイクの簡単な作り方

レゴ 10698 スクーターの組立説明書

*この青ブロック&灰色ブロックを取り付けることで、ハンドルが左右に動くようになります。

レゴ10698 バイクの組立説明書

*先にこちらのブロックだけくっつけてください。

レゴ10698 公式レシピ

*さらに「ライト部分」&「ハンドルの持ちて部分」を取り付けてください。

レゴクラシック スクーターの作り方

*後はバイク本体にこちらのハンドルを取り付けたら完成です。

how to make a lego bike easy

 

↓↓今回使ったレゴ↓↓

 

↓↓購入レビュー記事↓↓

レゴ (LEGO) クラシック10698は知育オモチャとして優秀?【購入レビュー】
レゴ クラシック10698を子供に購入したので、感想や口コミを紹介します。メリット、デメリットも含めた上で「レゴクラシック10698は知育に良いのか、何歳から遊べるのか」までしっかりレビューしています。子供や孫の誕生日やクリスマスプレゼントで悩んでいる人にもオススメですよ。
スポンサーリンク

レゴクラシック バイクの組み立て説明書まとめ

いかがだったでしょうか?

青色スクーター、カッコイイですよね。

実際にタイヤが動くので、手に持ってバイクを走らせることができますよ。

作るのも楽しいけど、作った後にバイクで遊ぶのも楽しいです。

ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

↓あなたにオススメのレシピ↓

レゴ タクシーの作り方【自作レシピ】おもちゃを簡単に作成♪
レゴタクシーの作り方を説明しています。自作オリジナルレシピの組立説明書です。10715で作っていますが、他のシリーズでも制作できるはず。ぜひ作ってみてくださいね。
レゴ ヘリコプターの作り方【自作レシピ】10698だけ
レゴクラシック10698だけでヘリコプターを作りました。自作オリジナルレシピです。プロペラが回転する本格的な仕様です。写真入りでヘリコプターの作り方を説明していますので、ぜひ作ってみてくださいね。
レゴクラシック トラックの作り方【自作オリジナルレシピ】
レゴクラシックでのトラックの作り方を紹介しています。自作のオリジナルレシピです。働く車(乗り物)代表のトラック。レゴクラシックで簡単に作れますのでぜひ制作してみてくださいね。

 

↓10698のみで作れるレシピ↓

レゴクラシック10698レシピと作り方。公式&自作オリジナルまとめ!
レゴクラシック10698のレシピ&作り方をまとめています。公式レシピはもちろん、自作のオリジナルもあり!乗り物、生き物、動物、建物、武器と色々な組み立て方を写真付きで説明していますよ。

タイトルとURLをコピーしました